2chまとめ
←←←←←←←←←←←←
QRコードで簡単アクセス!
←←←←←←←←←←←←
当サイトは携帯電話からも見れます!
QRコードからどうぞ!

■【泣けるCM動画】コマーシャルではじめて泣いた

48 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/10/09(土) 18:53:02 ID:m0fHJNlr
コマーシャルではじめて泣いた

★サンドウィッチマンのファンスレ 地震発生~無事確認 まとめ

サンドウィッチマン Part237
http://unfriendlycat.web.fc2.com/htmlfiles/1293634052.html

594 名前:名無しさん:2011/03/06(日) 21:10:09.48
逃走中クソワロタw
富澤の徹底したヒール役は面白いw

596 名前:名無しさん:2011/03/06(日) 21:43:18.28
冠は無いがテレビ出演回数増えるのは有難い

598 名前:名無しさん:2011/03/06(日) 22:26:18.22
明日はフレンドパーク。

599 名前:名無しさん:2011/03/07(月) 09:10:30.46
やっとフレンドパークか

【続きを読む】

■母のノートをこっそり覗いてみた

319 :癒されたい名無しさん:2011/03/13(日) 05:32:40.70 ID:gumiIM7a

私が中学生の頃の話。
母と大喧嘩をして部屋でふて寝した翌日、机の上にクラスの親同士で回すノートがあった。
母がいないのを確認してこっそり覗いてみた。

以下大体の内容
A(私)は死産と流産の後にようやくこの世に生を受けた、私達夫婦にとっては初めての子、大切な宝物です。
女の子と分かってからは、真っ黒な髪の毛の子になって欲しくて、妊娠している間は昆布など海藻をずっと食べていました。
つむじがふたつある、ひねくれた子になりそうな子だけれども、産まれて初めて泣き声を聞いた時は涙が止まりませんでした。
昔からアニメが大好きで、将来は絵の方面に進みたいと言う我が子。
どれだけ大変な道かは解らないけれども、私が生きている限り我が子のファン一号であり続けたいです。

あと何故かあまり上手くないアンパンマンの絵がノートの隅に描いてあった。
思い返せば遠足には必ず母の手紙と、当時私が大好きなキャラが描かれてあった。
大喧嘩して全部破って捨てた後、母からビンタを喰らった意味がようやくわかり、涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりながら謝った。
母も大泣きしてた。
今私は学生だけどもイラストの仕事をちょいちょい貰ってて、この前初めて貰った給料でケーキ買って帰った。
すごく喜んでくれた。
墓参りする時はいつも水子地蔵にまんじゅう持っていく。
ちなみに、未だに髪は染めていない。

■私はN先生が大嫌いだった。

16:1:2011/10/28(金) 13:28:23.98 ID:gFhiTwhy0

小学生のとき、少し足し算、引き算の計算や、会話のテンポが少し遅いA君がいた。
でも、絵が上手な子だった。
彼は、よく空の絵を描いた。
抜けるような色遣いには、子供心に驚嘆した。

担任のN先生は算数の時間、
解けないと分かっているのに答えをその子に聞く。
冷や汗をかきながら、指を使って、
ええと・ええと・と答えを出そうとする姿を周りの子供は笑う。
N先生は答えが出るまで、しつこく何度も言わせた。
私はN先生が大嫌いだった。

クラスもいつしか代わり、私たちが小学6年生になる前、
N先生は違う学校へ転任することになったので、
全校集会で先生のお別れ会をやることになった。
生徒代表でお別れの言葉を言う人が必要になった。
先生に一番世話をやかせたのだから、A君が言え、と言い出したお馬鹿さんがいた。
お別れ会で一人立たされて、どもる姿を期待したのだ。

私は、A君の言葉を忘れない。

「ぼくを、普通の子と一緒に勉強させてくれて、ありがとうございました」

A君の感謝の言葉は10分以上にも及ぶ。
水彩絵の具の色の使い方を教えてくれたこと。
放課後つきっきりでそろばんを勉強させてくれたこと。
その間、おしゃべりをする子供はいませんでした。
N先生がぶるぶる震えながら、嗚咽をくいしばる声が、体育館に響いただけでした。

■働いて家にお金を入れている漏れのほうが恥ずかしいということですか・・・。

さっきDQN弟がカノジョを家に連れてきてて、それを見た母親が
「あんたもいい歳して彼女とかいなくて恥ずかしくないの?」と言ってきた。
カノジョがいるだけで、大学卒業後就職もしないで遊び狂ってるDQNより
働いて家にお金を入れている漏れのほうが恥ずかしいということですか・・・。

830 名前:(‘A`) 投稿日:05/03/04 13:52:25
?779
ものすごく泣いた。
漏れも昨日の晩に同じ事言われたばっかりだ。
仕事仕事ばっかり言ってないで彼女くらいみつけなさいよ情けないとさ。
凡にそのとき家にはニートな姉が彼氏をニートな弟が彼女つれてきておって
母ちゃんの言葉聞いた後に全員笑い出す始末。
でも同じく仕事帰りの物静かな父ちゃんが
『ろくに家事もせんで飯ばっかり食ってブクブク太る婆と
大した器量もねぇくせにブランド買いあさる馬鹿女と
上っ面だけイイ男しとる情けない弟に
俺の大事な長男の爪垢飲ませてやりてぇわ!!!
てめぇらは今すぐでて行け!!!!!』
と言ってくれたお陰で全員バラバラに退散。

そのあと父ちゃんと黙って酒飲みますた。
父ちゃんが居れば漏れ頑張っていけそう

★ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた

214 :2012/02/15(水) 22:27:34.36 ID:oovUlPY+0
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。